FC2ブログ

パタヤ不動産Wongamatエリアの印象

パタヤ Wongamatエリア。
決して広いエリアではないですが、高層コンドミニアムがどんどん建っています。


ビーチフロントの大型プロジェクト有名ホテルチェーン物件は別として、内側の奥まったエリアにも物件が立ち並んでいて、少々過剰供給気味な印象。


今後さらに交通量も増えるので、狭いソイの渋滞が心配されます。
このエリアはNakluaへ抜けるしか動く方法がないので、移動という面ではPratumnakやJomtianに若干劣ります。


海に近いわけでもなく、こじんまりとした小型物件は他との差別化が出来ないと苦しいのではと思いました。
しかし、ここの魅力はなんといっても圧巻なシービューです。


Wongamatエリアはやはり高級なビーチフロント物件中心に開発が進んでいくのではと思われます。
周辺にもおしゃれなレストランも出来てきており、やはりここでも富裕層の取り込みが課題となりますね。


『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

↑急ピッチで開発が進むパタヤのコンド。
デベロッパーのいいなりではなく、実際肌で感じて物件のみきわめをしっかり行って行きたいですね。


スポンサーサイト



  1. 2012/10/07(日) 20:06:14|
  2. タイ不動産視察@パタヤ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パタヤ不動産視察 コンセプトコンドリゾート『ATLANTIS』

先日紹介した『Grande CARIBBEAN』の姉妹プロジェクトとして、
開発中のこちらを今日は紹介したいと思います!



『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!



『ATLANTIS CONDO RESORT PATTAYA』です。


このプロジェクトのハイライトはなんと言っても、

パタヤ、ジョムティアン最大!
2,600㎡ もの巨大スイミングプール!


プールと人工ビーチを取り囲むように5棟の特徴あるビルディングで囲まれ、
まさに古代ギリシャとカリブ海、そして南国タイのトロピカルガーデンが融合した
極上リゾートに仕上がっています。




『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!





『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!




しかもプロジェクト自体が完結したリゾートでありながら、
外界とのアクセスも非常に便利。


ジョムティエンビーチからわずか300メートル。
ジョムティエン2ndロードに面しており、
喧騒から離れた長閑なところですが、
パタヤ中心地または幹線道路であるスクンビット通りへの
アクセスも一本道で早く、渋滞知らずと最高の立地にあります。


また、ここは先月、僕がパタヤマラソンに出場した際も走った道で、
ランニングも出来るように遊歩道も整備されており、すがすがしい環境の中、
一歩外にでてのびのびと散歩やランニングを楽しむにも非常に便利だと思います。


『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

↑プロジェクトの前の道路。
片側2車線で遊歩道も整備されていて、周りのインフラも整っています。


部屋も落ち着いた家具とアクセントある色使いの壁でうまく纏められていて、
ゆったりとかつ楽しく快適な一時を過ごせそうな感じです。



『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!



『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!



内装、電化製品等すべて込みなので、
スーツケース一つですぐに生活が始められるのもいいですよね。
ただ、モデルルームを見た感じでは、細部の作りがよくない感じだったので、
その点はセールスにコメントしておきました。


タイで不動産を買うときは特にそうなのですが、
細部の仕上げが雑になっている事がほとんどで、
部屋の引渡し前に何度も何度も指摘しては、
やり直しという事を繰り返す傾向があります。


その辺りの実力はモデルルームを見れば大体分かるので、
若干マイナスポイントでしたが、それを補って余りある、
ロケーションとリゾートコンセプトだと思いますので、
細かな点は引渡し前にしっかりと交渉する事が大事かと思います。
購入の際には注意してくださいね。


今現在、すでに85%が完売状態で、
プールViewは残りわずかとなっています。


ここのセールスの女の子はかなり積極的な感じで、
今月末には完売してしまうので、
予約はなんとか来週中に!!! と何度も念を押されてしまいました。
あながち嘘でもないようで、
ショールームは10数人のロシア人とスウェーデン人のグループがおり、
かなり熱心に価格交渉をしておりました!


お盆休みやその他遅い夏休みを利用して、
不動産視察に出かけられる方もおられると思いますが、
『ATLANTIS』を検討されているなら、
急がれたほうがよいと思いますよ。


参考までに34.5㎡の1ベットルームのプールViewは
約2,400,000バーツ(6,240,000円)となっています。
このところのパタヤの物件傾向として、
プレセール分が完売し、リセール物件が出回る頃には
おそらく2,3割は上がってますので、見極めてくださいね。



『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

↑ロビーのイメージも南国の開放感あります。


最後に本プロジェクトのイメージ動画を張っておきますので、
興味ある方は是非除いてみてください。 ここ。
パタヤは今この手の大型プール付き
トロピカルガーデンテーマパーク風リゾートコンドが流行気味ですね。


なにか不明な点、お問い合わせ等ありましたら、
なんなりとご連絡ください!



人気ブログランキングへ
  1. 2012/08/13(月) 22:12:27|
  2. タイ不動産視察@パタヤ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カリブの海賊テーマパーク?コンド視察@パタヤ『Grande Caribbean』その2

昨日紹介した 『Grande Caribbean』ですが、
早速担当のロシア人 Konstantinさんからプロジェクトの詳細メールが送られてきていました。
こんな事言うのも失礼ですが、意外! 
仕事速いじゃないですか!
プロ意識を感じられます。



メールで色々新しい画像も送られてきていたので、
シェアしたいと思います。



『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!




『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!




『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!




『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

↑今まだ割りと残っているのは、この高層タワー(30F)の部屋ですね。



『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!




『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!



パタヤではここだけではなく、
新規のリゾートコンドミニアムの開発が目白押し!


それだけ、リタイヤ先としてパタヤが注目されているという事でしょう。


一昔前は、汚染された海、売春とドラッグ、マフィアがはびこる街みたいなことが
言われていましたが、今は数年に渡る浄化政策でホントすっかりと変わり、
(パタヤはここに非常に力とお金をかけています。)


ビーチリゾートには珍しく、
生活用品から嗜好品まで何でも揃う上に、
しかも、非常にリーズナブルなんですね。


パタヤというと、どうしても西欧人の街というイメージがあってか、
日本人の方にはまだなじみが薄いのですが、
深く西欧人コミュニティが根付いていますので、
タイ人のホスピタリティ+英語も通じ、
国際色豊かな環境の中で、毎日エキサイティングに過ごす事ができると思います。


地理的にもバンコクから2時間。
スワナプーム国際空港から1時間のロケーションですので、
バンコクでの用事も日帰りでらくらくです。


ゴルフ好きな人にとっては、
十数のゴルフ場が1時間圏内にありますし、Goodなゴルフ場でも
価格はリーズナブルですので、まさに天国といえるのではないでしょうか?


早朝はゴルフ、昼からリゾートに戻って、プールサイドで一杯飲みながら、
マッサージを受けたり、読書をしたり、ロシア人富裕層の方たちと語り合う日々、、、。
ワンストップで揃っていますから、移動も必要ありません!


悠々自適な生活がホンのちょっとの投資でできると思うと
タイってホントよいところだなぁとつくづく思います。




不動産投資 ブログランキングへ



  1. 2012/08/05(日) 11:22:39|
  2. タイ不動産視察@パタヤ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カリブの海賊テーマパーク??? コンドミニアム視察@パタヤ『Grande Caribbean』

ここ数日とても気になっている物件があったので、
今朝は調査とばかりに、張り切ってパタヤまで行ってきました。


ここです!


『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!



『Grande CARIBBEAN Condo Resort Pattaya』



って、まだセールスオフィスしかありません。
それもそのはず、ここはまだ販売開始されてわずか一ヶ月なのです。

当然、建設も始まっておりません。


しかし!
このイメージスライド見てください!



$『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!



『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!



『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!



この設定、この世界観。
このようなテーマーパークのようなコンセプト型コンドリゾートの開発は
これまで見たことがなく、このブロシュアーを見たときから
非常に気になっていたのです。
これはかなり興味深い物件だと思っていました。


セールスオフィスに着き、
さあ、モデルルームの確認でもと思っていると、
まるでモデルのような若くて甘いマスクをした西洋人のお兄さんが近づいてきました。


一瞬、「来るところ間違えたかな?」
なんて思いましたが、


ここからして、さすがパタヤ。
国際色豊かですね。
不動産エージェントはロシア人、マネージャーはインド人でした。
彼は現在パタヤを賑わしているロシア人だったんですね。
やはり、ロシア人の勢力は着実に増しているようです。


それで、肝心のタイ人はどこに?と思っていたら、
お手伝いのおばちゃんがコーヒーを注いで持ってきてくれました。
一瞬どこにいるのか分からなくなりました。(笑)


それで、そのロシア人の彼から色々話を聞いていると、
プレセールの段階でありながら、
すでに7割以上が完売しており、
しかも、メインの中央のプールを囲む低層のビルのところは
ほぼ9割が完売しており、
残りは正面の30階建ての高層タワー部だけというではないですか。


下の絵の『G』の部分ですね。


『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!


低層ビルディングはこの数日で完売すると思うから、
購入を検討しているなら、早く連絡して欲しいと、
かなり強気なセールスを受けましたが、
ひっきりになしにやってくる、見学者を見ていると、
あながち嘘ではないなと感じました。


これだけ気合入ったコンセプトで絵を描いて売り出しているので、
そこは投資家もかなり積極的に動いている印象を受けました。
しかも、内装、電化製品、アメニティ等すべて揃った状態でありながら、
平米7万バーツ程度と結構こなれた価格帯とくれば、
纏め買いしてキャピタルゲインを狙う投資家もかなりいるだろうと
容易に想像がつきます。


ちなみにモデルルームの内装はこんな感じで、
小奇麗にまとまってます。



『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

↑2ベッドルーム69sqm リビング部


『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

↑1ベッドルーム34.5sqm リビング部


しかしこの物件のメインディッシュは
やはりカリブの海賊張りの海賊船とプール中央に配した灯台要塞です。
これに人工ウェーブ発生機を完備した波のプールと
人工砂浜、ジャグジー、サウナ、スパとフルなラインナップは、
西欧人トラベラー、リタイヤ悠々自適生活者には堪らないでしょう。
投資向け物件としてかなり期待できると感じました。


リゾート内のオーナーもロシア系、ヨーロッパ系、中国系、インド系、タイ系と様々。
雰囲気は完全に外国チックになりますので、
旅慣れた、海外経験のある日本人のリタイヤした人向けにもよいと思います。
バスタブは標準ではありませんでしたが、
どうしても必要ならば、リフォームする事も可能です。


周りも閑静な丘にありながら、ビーチまで5分、パタヤ中心まで5分、
スーパー、レストラン、ナイトスポットなど数多くあり便利ですよ。


建設期間は3年。
完成は2015年夏頃。


気になる支払い方法は以下の通り。

契約時25% 6ヶ月毎に10% x3回 (18ヶ月)
建物完成時 残り45%


プレビルド物件なので、
支払いも余裕を持って行う事ができるのもメリットですね。


ご参考までにシェアいたしました。


何か気になることがありましたら、
何でもお問い合わせください。



不動産投資 ブログランキングへ
  1. 2012/08/04(土) 23:55:04|
  2. タイ不動産視察@パタヤ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パタヤの不動産情報誌、ロシア語版見つけた!

先日、パタヤマラソンからの帰りに
前を通りかかった不動産屋にて見つけた
不動産のフリーカタログ。
『ロシア語版』。


パタヤでは7,8年前から
ロシアの観光客は多かったですが、
ここ数年は本当に多い印象を受けます。
パタヤで通用する外国語の一番は
英語だと思いますが、
今や2番目はロシア語でしょう。
露天やマッサージのおばちゃんたちも
ロシア語話しますし、
ロシア語の看板もホント多くなりました。


こと不動産に関してもカタログだけではなくて、
販売のほうでもロシア人営業をおくようになっていて、

(しかも金髪の美人!)

ビーチロードのセントラルでは、
座ってるだけでお金もらってそうな、
モデルみたいなロシア人営業も見かけます。


何でこんなにパタヤにロシアの人が多いのかというと、
色々話はあるのですが、
一つには、余り大きな声では言えないですが、
パタヤの街ではロシア人マフィアが
大変力を持っているということ。


その辺りも関係してか、パタヤのウタパオ空港には、
ロシアからのチャーター便が運行されていて、
気軽に来ることができるようになっています。


彼らは他どこへも行かずに、パタヤ近郊で過ごして、
本国に帰る家族連れが多いようです。
パタヤ周辺でもかなり色々楽しめるので、
それで十分なのでしょう。


というか、ロシア語環境ですし、同胞も多いため、
他と比べてかなり居心地が良いのかもしれませんし、
白人の中でも、一般ロシア人は
まだまだ旅慣れていないって
事がいえるかも知れません。


というわけで、
集団で歩いていて、特に家族連れや、
比較的年齢層が若いカップル等は
大体ロシア人観光客だと思っていいのでは?
と思うくらい、ロシア人率は高いですね。


人によってはロシアの人は無愛想で、
英語もあんまり分からないようだし、
話しづらいって印象を持っているみたいですけど、
実際はそうでは無いと思うんですね。


こないだ乗り合いバスで乗り合わせた
ロシアの旅なれたっぽい30台女性は
気さくに話しかけてきて、
普通にちょっと訛った英語を話してましたし、
そこまでちょっと買い物的な身軽な感じで、
余裕を感じられました。


圧倒的にサンプル数が少ないので、
断定はできませんけど、若い人なら結構みんな普通に
コミュニケーション能力高いと思うんですよね。


「ハイ! スパシーバ」っていってノリよく話せば
話は自然と盛り上がっていきます!

(ハイはロシア語じゃないけど。)

とまあ、パタヤはロシアの人が多いということが
言いたいがために色々と書いてしまいましたが、
なぜそうなのだろうと考えながら、
いろいろと妄想してみることは
商売のネタを考える上でも
人の考えや欲求を感じる上でも
大事なトレーニングだと思っています。


ビーチ沿いの喫茶店でお茶飲みながら、
街行く彼らを眺め、
彼らは一体、どんなことを考えてるんだろう?って
思いを巡らせてみる、
そんな休日というのも悪くないなぁと
思ったりするのですが、いかがなものでしょうか。


『タイ生活』 金なしコネなしスキル無しでも、海外で楽しく快適に生きる秘訣!

↑英語の不動産カタログならぬロシア語版。
ロシア人マーケットの広がりを嫌がおうにも感じます。
頑張れ日本人投資家!


  1. 2012/07/23(月) 22:13:51|
  2. タイ不動産視察@パタヤ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0